Return to site

「IMS グローバル・ラーニング・コンソーシアム(IMS Global) 標準の最新動向」についての報告

· IMS

 2月22-25日、米国メリーランド大学で開催された「IMS February Quarterly Meeting and ePub Accessibility and EDUPUB Alliance Summit」への参加報告を、日本電子出版協会(JEPA)主催の「教育ICT:IMS、EDUPUB最新動向 第7回」セミナーにて、弊社松田が行いました。
IMSグローバル・ラーニング・コンソーシアムは、eラーニングやICT教育に於ける、アプリケーションやコンテンツなどの技術仕様の国際的な標準化を進 める学術機関、企業からなる国際コミュニティで、今回の報告は、IMSワーキンググループの一つであるドリル、テストに関する標準規格QTI部会で発表さ れた最新仕様「aQTI」についての内容となっています。
 

 

QTIワーキング・グループ報告
「ドリル、テスト交換形式であるQTI最新動向 IMS aQTI」

 


<報告動画>

<配布資料>

なお、「IMS February Quarterly Meeting and ePub Accessibility and EDUPUB Alliance Summit」
について全体の報告については、日本電子出版協会(JEPA)のサイトをご参照ください。

この件に関するお問い合わせはこちら
 
株式会社インフォザイン
tel .03-5832-5580 
メール:inquiry@infosign.co.jp
〒110-0008 東京都台東区池之端1丁目2-18MG池之端ビル4F

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly